楽天カードを使って楽天経済圏を活用しよう!
(画像=metamorworks/stock.adobe.com)

「楽天エコシステム(経済圏)」と呼ばれる独自の経済圏を形成している、楽天グループが提供するサービス群。「楽天カード」をはじめとする各種サービスを活用すれば、高頻度で楽天ポイントがたまり、様々な特典を利用可能です。今回は、そんな「楽天カード」を中心とした楽天ポイントの活用術について解説していきます。すでに楽天ユーザーの人やこれから新しく楽天のサービス利用を検討されている人はぜひ参考にしてください。

楽天カードとは?

そもそも「楽天カード」は、楽天市場を筆頭に国内で知名度が高く、EC以外にもフィンティック・通信・デジタルコンテンツなど多様なサービスを展開している楽天グループの楽天カード株式会社が発行しているクレジットカードです。会員数は、2020年6月時点で2,000万人の大台を突破しました。

また、12年連続顧客満足度第1位(2020年度日本版顧客満足度指数調査 クレジットカード業種)を獲得しているなど、日本の金融市場を語るうえでも無視できない存在です。   

楽天カードの特徴

「楽天カード」の特徴として、以下のようなものがあります。

<楽天カードの特徴>
・「楽天カード」は年会費永年無料
・ポイント還元率が高い
・お得な入会キャンペーン

「楽天カード」は年会費永年無料

「楽天カード」は年会費永年無料ですが、魅力的な付帯サービスが多くあります。ほかのクレジットカード会社なら有料プランでなければ受けられないようなサービスも、「楽天カード」なら無料で利用可能です。「楽天カード」の種類は、以下があります。「楽天プレミアムカード」、「楽天ゴールドカード」、「楽天ANAマイレージクラブカード」(※)は、年会費が発生するもののそれに応じて便利なサービスを受けることが可能です。
(※)「楽天ANAマイレージクラブカード」は、初年度無料、年1回以上のご利用で年会費(550円(税込み))が無料となります

<楽天カードの種類>

  • 楽天カード(年会費:永年無料)
    「楽天市場」でポイント最大3倍
    デザインが選べる

  • 楽天PINKカード(年会費:永年無料)
    楽天市場でポイント最大3倍
    デザインが選べる
    選べるカスタマイズサービス(※)
    (※)ご利用には月額サービス料金がかかります。

  • 楽天ゴールドカード(年会費:2,200円(税込み))
    お誕生月に楽天市場・楽天ブックスの利用でポイント+1倍(※)
    国内の主要な空港ラウンジが年間2回まで無料でご利用可能
    (※)2021年4月1日よりサービス開始、上限2,000ポイント

  • 楽天プレミアムカード(年会費:11,000円(税込み))
    楽天市場でポイント最大5倍
    国内の主要な空港ラウンジが無料でご利用可能
    プライオリティ・パスの発行で海外空港ラウンジが無料でご利用可能

  • 楽天銀行カード(年会費:永年無料)
    キャッシュカード機能付帯
    楽天銀行の普通預金金利が2倍
    楽天市場でポイント最大3倍

  • 楽天ANAマイレージクラブカード(年会費:初年度無料(※))
    ANAマイレージクラブ機能付帯
    楽天市場でポイント最大3倍
    デザインが選べる
    (※)翌年以降は、年1回以上のご利用で年会費(550円(税込み))が無料となります

  • 楽天カード アカデミー(年会費:永年無料)
    楽天市場でポイント最大3倍
    学生限定特典

  • アルペングループ 楽天カード(年会費:永年無料)
    アルペンポイント機能付帯
    楽天市場でポイント最大3倍

  • 楽天カードみちのく銀行デザイン(年会費:永年無料)
    楽天市場でポイント最大3倍
    みちのく銀行口座設定特典

ポイント還元率が高い

「楽天カード」は、通常のポイント還元率が1.0%(100円の利用で1ポイント)です。しかし「楽天ポイントカード」の加盟店で、「楽天カード」裏面のポイントカード機能を利用すればさらに1.0%が加算され計2.0%のポイントが一度の買い物でたまります(加盟店によりポイント付与率が異なります)。「楽天ポイントカード」の加盟店は非常に多く、代表例はマクドナルドなどのファストフード店やビックカメラなどの家電量販店などです。

また「楽天市場」で買い物をすると、さらにポイント還元率が上昇するSPU(スーパーポイントアッププログラム)が用意されています。最大で16倍ものポイントがたまるお得なシステムのため、ぜひ積極的に活用してみてはいかがでしょうか。

お得な入会キャンペーン

「楽天カード」は、申し込みで楽天ポイントが特典として付与される入会キャンペーンをたびたび実施しており、この期間にカードを作成すればさらにお得に「楽天カード」を持つことができます。特典として付与されるポイントは、2020年に開催された入会キャンペーン(※)では5,000ポイント(5,000円相当)で新規入会に加えクレジットカードの初回利用で獲得可能でした。
(※)本企画は、予告なく変更・中止させていただく場合がございます。

また、入会時のキャンペーンの内容によっては、さらにポイントが獲得できる可能性もあります。そのため「楽天カード」をまだ持っていない人は、ぜひ「楽天カード」のホームページで最新情報をチェックしましょう。

楽天カード入会時の注意点

手軽に利用できて豊富なサービスが受けられるのが魅力の「楽天カード」ですが、入会時の注意点もあります。獲得できる楽天ポイントの種類は「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2つです。通常ポイントに使用期限はありませんが、期間限定ポイントは使用期間内に使用しなければ失効してしまいます。特に入会キャンペーンなどの特典で獲得したポイントは、期間限定ポイントとなることが多い傾向です。そのため楽天ポイントを最大限活用したい人は使用期限に注意しましょう。

また、ETCカードを発行すると場合によっては、年会費が発生することもあるので注意が必要です。「楽天ETCカード」は、100円の利用につき1ポイントを貯めることができ、楽天PointClubの会員ランクがダイヤモンド会員・プラチナ会員の方、または、「楽天プレミアムカード」・「楽天ゴールドカード」をお持ちの方は年会費無料でご利用いただけます。

それ以外の方は、年会費550円(税込み)でのご利用となります。

楽天グループのサービスを多く利用したい人におすすめのサービス

「楽天での買い物が多い」「積極的にポイントをためていきたい」と考えている人におすすめの楽天グループのサービスを5つ紹介します。

楽天でんき

「楽天でんき」は、加入後の利用で期間限定ポイントが3,000ポイント、電気料金200円につき1ポイント、また、後述の「楽天ガス」とセットでお申し込み、ご利用でそれぞれの利用額100円につき1ポイントが獲得できます。さらに「楽天カード」のご利用で利用額100円につき1ポイントが獲得できます。支払いに関してもポイントを充当することができるため、「楽天市場」など、楽天のサービスをご利用される機会の多い方はご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

楽天ガス

「楽天ガス」は2020年10月に始まった、「楽天でんき」をご利用のお客様向けに提供しているサービスです。2020年時点では関東圏・中京圏・関西圏において利用可能で、前述の「楽天でんき」同様、加入後の利用で期間限定ポイントが3,000ポイント、「楽天でんき」とセットでお申し込み、ご利用でそれぞれの利用額100円につき1ポイントが獲得できます。さらに「楽天カード」のご利用で利用額100円につき1ポイントが獲得できます。

楽天ビューティ

「楽天ビューティ」は、美容院やマッサージサロンを予約できるサービスです。「楽天ビューティ」経由で予約し、施術完了すると3,000円(税込み)以上の利用で予約月の楽天ポイントがプラス1倍されます。

楽天トラベル

「楽天トラベル」で当月1回5,000円(税込み)以上を利用すると、「楽天市場」の商品がポイントプラス1倍になります。

楽天ブックス、楽天Kobo

「楽天ブックス」は実際の本を送料無料で購入できるオンライン書店で、250万点以上の商品を取り揃えています。「楽天Kobo」は電子書籍を読むことができるサービスです。どちらも月1回1,000円(税込み)以上のご購入で獲得ポイントが+0.5倍になります。

楽天ポイントのお得な活用事例

ここからは、楽天ポイントを使ったお得な活用事例として「ふるさと納税」「投資信託積立」の2種類を紹介します。   

ふるさと納税  

「楽天市場」で「楽天ふるさと納税」を活用すれば通常の「楽天市場」での利用と同様に、楽天ポイントがたまります。ふるさと納税は、申し込みから返礼商品の選択まで少し余裕があるため、なるべく多くのポイントを獲得できるタイミングを選びましょう。  

投資信託積立

「楽天証券」では、月1回500ポイント以上の投資を行うとポイント還元率がさらにプラス1倍されます。毎月5万円までは「楽天カード」を使って投資信託を積み立てつつ、ポイントをためることも可能です。毎月5万円を積み立てた場合、約500円分の楽天ポイントを獲得できます。資産運用を行いつつポイントも得たい人は、ぜひ利用しましょう。

まとめ

「楽天カード」をはじめとする様々な楽天サービスの特徴について紹介してきました。「楽天カード」は、ベーシックタイプなら無料かつ便利な各種サービスを利用可能です。楽天が提供している様々なキャンペーンやサービスも併用すれば効率よくポイントを獲得できるため、一度「楽天エコシステム」の活用を検討してはいかがでしょうか。

>>【無料eBook】「借金は悪である」という既成概念が変わる本

【オススメ記事】
副業で考える人生設計|マンション経営も視野に入れた副業の可能性
首都圏でのマンション経営|覚えておくべき「相場感」を紹介
始める前に読んでおきたい 初心者向け長期資産運用のコツがわかる本5冊
土地とマンションの資産価値は?「売却価値」と「収益価値」
人生はリスクだらけ……でもサラリーマンが行う対策は1つでいい