【物件レポート】ディアレイシャス大洲赤門通本町
(画像=ndk100/stock.adobe.com)

名古屋を代表する観光スポットの一つとなっている大須商店街。「日本一元気な商店街」ともいわれ、カフェやアパレルショップ、家電店や流行りのスイーツのお店、ゲームセンターやサブカル系のショップなど、さまざまなお店がひしめいています。食べ歩きも人気で、唐揚げ屋さんや団子屋さんの前にはいつも人だかりができています。

そんな大須商店街に程近い街の一角に、地上10階、全37戸を有するディアレイシャスシリーズの新しいマンション「ディアレイシャス大須赤門通本町」がデビューしました。その魅力を、株式会社レイシャス 名古屋支店 営業部の松井遼我さんに紹介してもらいます。

ディアレイシャス大須赤門通本町

商業エリアでありつつビジネスパーソンが住みやすいエリア

ディアレイシャス大須赤門通本町の最寄り駅は、市営地下鉄鶴舞線の大須観音駅。名古屋駅から乗り換え1回、4分ほどで到着する便利なエリアです。駅を降りると駅名の由来でもある大須観音の荘厳な建物がそびえ、その先に長い商店街が広がっています。

「商店街が非常に充実していますので、住むうえでは何の不自由もなく生活できる街です。一方では、隣駅の伏見やその先に位置する丸の内など、市内の主要なビジネス街に鶴舞線を使って一本で移動できる利便性もあります。電車にこだわらなければ、自転車でも15分ほどで名古屋駅へ行けます。」

ディアレイシャス大須赤門通本町

「名古屋ではよく、名駅と栄と金山に囲まれたエリアが人気だと言われますが、大須はその三角形のほぼ真ん中に位置しています。だからどのエリアにも行きやすい。商業エリアでありつつビジネスパーソンが住みやすいようなエリアって実はなかなかないんですよね。つくづくいい立地だなと思います。」

ディアレイシャス大須赤門通本町

セキュリティにもしっかりと配慮

大須観音駅から東へ4分ほど歩くと、すぐ近くに大きな商店街があるとは思えない落ち着いた街並みが広がります。周囲には小さなお寺や古墳を活かして整備された公園もあり、歴史を感じさせてくれるエリア。その一角に、重厚な外観が目を引くディアレイシャス大須赤門通本町があります。

ディアレイシャス大須赤門通本町

ブラウン系のタイルで統一された入口から扉を開け中に入ると、一転して白を基調とした明るいエントランスに迎えられます。右側にはシンプルなデザインのポストと宅配ボックスが配され、左の壁にはカラーモニター付インターホンが設置されています。

ディアレイシャス大須赤門通本町

正面の自動ドアを抜けるとエレベーターホールへ。エレベーター横に設置されたモニターには、エレベーター内だけでなく建物周辺に設置された防犯カメラの映像も映し出されます。女性の一人暮らしでも安心して過ごせるセキュリティへの配慮です。

ディアレイシャス大須赤門通本町
ディアレイシャス大須赤門通本町

名駅の高層ビルを見渡す眺望抜群の「Dタイプ」

ディアレイシャス大須赤門本町は、2階から10階までの各階に共用部を挟んで東向きに3戸、西向きに1戸、1フロアあたり4戸ずつ部屋が配されています。

お部屋は大きく分けて4タイプ。西向きとなる「Dタイプ」の上層階の部屋からは名駅エリアの高層ビルを望むことができます。窓の外に広がる夜景が1日の疲れをそっと癒してくれるようです。

ディアレイシャス大須赤門通本町

ちなみに、東向きのお部屋からは大須商店街の一角が見下ろせます。

ディアレイシャス大須赤門通本町

「Dタイプ」のお部屋は、ほぼ正方形のユニークな間取りが特徴。玄関を入ると左手に下足入とトイレ、右手にはキッチンが配置されています。

ディアレイシャス大須赤門通本町
ディアレイシャス大須赤門通本町
ディアレイシャス大須赤門通本町

キッチンの奥の扉を開けると、人気の独立洗面台とバスルーム、それに洗濯機置き場があります。コンパクトにまとまった機能的な水回りです。

ディアレイシャス大須赤門通本町
ディアレイシャス大須赤門通本町

謎の扉を開けると…?

次はいよいよ居室へ。白系統の壁紙やフローリングで統一された明るい室内です。ベランダも広めにとられており、実際の平米数以上に開放感があります。

ディアレイシャス大須赤門通本町
ディアレイシャス大須赤門通本町

お部屋の中を見渡すと、謎の扉が一つあることに気が付きました。

ディアレイシャス大須赤門通本町

開けてみると…。

ディアレイシャス大須赤門通本町

そこにあったのはウォークインクローゼット。しかもこの広さ。たくさんの洋服を持つ女性でも安心の広さです。

ディアレイシャス大須赤門通本町

IoTを導入しスマートハウスも実現

このディアレイシャス大須赤門本町、実は1階にも1つお部屋があります。このお部屋の魅力は天井の高さ。一般的な身長の松井さんが手を伸ばしてもまだまだ天井には届きません。

ディアレイシャス大須赤門通本町

また、各部屋にはピクチャーレールを設置。お気に入りのアートで部屋をコーディネートしたい人にピッタリです。

ディアレイシャス大須赤門通本町

個性的な魅力にあふれるディアレイシャス大須赤門通本町。あらためて、その魅力を松井さんに語っていただきました。

「実は、このディアレイシャス大須赤門通本町のもう一つの魅力は『IoT』です。いわゆるスマートホームの機能が標準装備されています。例えば、夏の暑い日に外出先からエアコンを操作して帰宅時間までに部屋を涼しくしておいたり、消し忘れた電気を外から消したりといったことができます。ディアレイシャスシリーズの基本的な仕様を押さえつつ新しい機能も取り入れたマンションなんです。」

ディアレイシャス大須赤門通本町

「アクセス面で言えば、大須観音駅以外にもう一駅、名城線と鶴舞線が乗り入れる上前津駅も徒歩8分ほどの場所にあり利用が可能です。名城線を使えば栄や金山にも直通で行けるので、名古屋で遊びたいという場合も名古屋で働きたいという場合も、どちらのケースでも当てはまる街だと思います。

こうした利便性をぜひ多くの人にお伝えし、このマンションに対してより多くの人に興味を持っていただきたいと思います。」

ディアレイシャス大須赤門通本町

>>【無料eBook】「借金は悪である」という既成概念が変わる本

【オススメ記事】
副業で考える人生設計|マンション経営も視野に入れた副業の可能性
首都圏でのマンション経営|覚えておくべき「相場感」を紹介
始める前に読んでおきたい 初心者向け長期資産運用のコツがわかる本5冊
土地とマンションの資産価値は?「売却価値」と「収益価値」
人生はリスクだらけ……でもサラリーマンが行う対策は1つでいい