シニア富裕層のマンション経営は新築ワンルーム1択がよい理由とは
(画像=metamorworks/stock.adobe.com)

不動産投資ローンは完済時の年齢制限が金融機関ごとに定められているため、シニア層が投資用不動産を一棟所有するために多額の融資を受けて35年など長期ローンを組むことは困難です。そこで自己資金を用意できるシニア富裕層の方におすすめなのが、新築ワンルームマンション経営です。なぜ、シニア富裕層は新築ワンルームを選ぶべきなのでしょうか。